人気の富士山型茶碗「Floyd/FUJIWAN(フジワン)」をギフトに

結婚祝いのプレゼントに人気の富士山を模った茶碗を!

ブルーとグリーンが合わさったような繊細な釉薬の色合いが、見た人を釘付けにしてしまうお茶碗。

日本人の心。そして日本人がいつの時代でも憧れる日本一の山。
だからこそ、この夫婦茶碗にも惹かれるのではないでしょうか。

このお茶碗。男性用(HIM)と女性用(HER)のセットとなっており、サイズも少し違う造りとなっています。

また、釉薬の掛かり具合がひとつひとつ違いますので、一つと同じ作品はありません。
職人の「もの作り」のこだわりが感じられる商品でもあります。

波佐見焼(はさみやき)とは

長崎県東彼杵郡波佐見町で400年以上の歴史を持つ波佐見焼によって、この夫婦茶碗は造られています。
江戸時代には、大衆向けの食器を巨大な連房式登窯(中尾上登窯:全長約160mという巨大な窯)で焼き上げていました。
職人一人ひとりの手作りによって生み出されるこのお茶碗。色合いや風合い、釉薬の掛かり具合や垂れ感など一つとして同じものはありません。
「メシは雪 湯気は雲海 腹は空 富士に見立てた茶碗で頂き」
木箱の裏には、このような文字が刻まれています。実際、白米をもってみるとその様に見えるのもこの茶碗の楽しみでもあります(逆さ富士の様にも見えます)。
ところで、この街の磁気製品の生産は、国内シェアトップクラス!とても茶碗や食器類が盛んに作られている場所でもあります。

Floyd(フロイド)とは

静岡県は三島市に本拠を置く『株式会社パブリックデザイン』が運営するブランド。
2005年に設立され、翌年には革新的なマグカップ「Cup Ring」を発表。また、有田焼とのコラボで斬新な色使いと形で注目を集めている「Arita Jewel」や、美濃焼の窯元“作山窯”(さくざんがま)と共作によって誕生したトリのかたちの「TORIZARA」。そして、2011年に発表された「FUJIWAN」など、斬新で温かみのある作品を数多く手掛けています。

結婚祝いのギフトとしておススメなポイント!

こんなに結婚祝いにピッタリな商品があったでしょうか?

新婚さんには、やっぱり夫婦茶碗のプレゼントです!しかも、このデザイン。非常に考えられたスタイルです。

使っても良し!置いて眺めるも良し!
実際、一目ぼれしてプレゼントされる方も多いようです。

どうせプレゼントするなら、自分でも「欲しい!」と思える商品を、是非贈って挙げて下さい♪

商品詳細

商品名 Floyd/FUJIWAN(フジワン)Couple
原産国 日本
サイズ ・Her/約Φ120×H50mm
・Him/約Φ133×H55mm
重量 ・Her/110g
・Him/150g
素材 磁器
カラー Blue/Red
ブランド Floyd(フロイド)
ギフトを贈る側 上司・親友・叔父叔母
Price 5,400
販売店 STYLE STORE