お祝の気持ちを一言添える

返信はがきの正しい書き方

結婚式.com » 結婚式 披露宴 招待状 » 返信はがきの書き方

結婚式 招待状 返信はがきの書き方


披露宴の招待状:返信はがきの書き方

結婚式の招待状には、返信はがきが同封されています。

この返信はがきに出席か欠席のチェックを入れ、新郎新婦に対してのお祝いの言葉を添えて送ります。

しかし、この返信はがきにはチョッとした書き方があります。

ここでは、そんな返信はがきの書き方を少しご紹介します。


| 返信ハガキの書き方 裏・表

出席の場合、「出席」を○で囲み【御出席】【御欠席】【御住所】の全ての「御」に2本線の取り消し線、又は斜線を記入します。

そして、メッセージ欄には「ご結婚、おめでとう御座います。是非、結婚式に出席させて下さい」など、お祝いの言葉を簡素に添えて、返信はがきを送ります。

また、表にもポイントが!
それは、送り主の名前の下の「行」に2本の取り消し線、又は斜線を引き、横に「様」を記入します。


披露宴 招待状 返信ハガキの書き方 基本
因みに「御芳名」の場合は、御芳まで2本の取り消し線で訂正を入れてください。
*御芳名・・・芳名に更に敬意を加えた言い方。芳名(ほうめい)とは、相手の名前を敬って言う表現の仕方です。だから「御芳」まで取り消すのです。


返信ハガキの書き方:一言添えて

見てお解りの通り、出席の上下に言葉を少し添えるだけで、相手へのお祝の気持ちを伝えることが出来ます。

また、更におめでたい演出をするには、取り消し線を「寿」という1字で記載しても良いかもしれません。

*注意点
取り消し線は、真っ直ぐに記載して下さい。けっして斜めなどにならないようにご注意下さい。
また、自分の氏名を記載する所では、下記画像の赤線の囲みのように少しスペースを空けて書くようにしてください。住所と同じ高さだと「目立ち過ぎ」という印象があります。控えめな感覚で記載するように・・・。(因みに、文字の色は関係ありません。解りやすいように変えているだけです)

返信ハガキ 書き方 お祝の気持ちを一言添える

| 相手に喜んでもらえる一言コメント

上記の画像の右下に、新郎新婦へのお祝いのメッセージが記載されています。

返信を待っている相手にとっては、この一言が非常に嬉しいポイントでもありますので、是非添えて欲しいところです。

また、返信ハガキによっては、最初からコメント欄を設けてある場合もあります。

そんなハガキには、必ず一言お祝いの言葉を添えてください。
この部分が空欄になっていると、相手は結構凹んでしまうようです。

| 買う前に先ずはカリル!ドレスをレンタルすると言う発想♪
結婚式のドレス・2次会のアクセサリーをレンタルする

結婚式・2次会・パーティに便利なブランドレンタルCariru

結婚式に呼ばれたけど今月は出費がぁ・・・。ドレスやアクセサリーにまでお金がまわらない!
買ってしばらく経つけどあのドレスで大丈夫だろう・・・。えぇ!入らない?

こんなピンチに役立てて欲しいのが、ネットレンタル【Cariru】なんです♪

インターネットを使っての高級ブランドバッグ・アクセサリーを初めてレンタルという形で行ったのは、実はこのサイト!
だから実績とサービス、そして品質へのこだわりは業界No1クラス!

また、複数アイテムを一度にレンタル出来るので、披露宴や結婚式の2次会などのコーディネートにはピッタリなサイトです!

もちろん、レンタルして気に入ったのであれば購入も可能です(レンタル料から割り引いた価格でのお値段で)。

新品にはこだわらない!という方なら、購入前に気に入ったドレスやアクセサリーをレンタルで試してみると言う発想もできる便利なサイトです。

最新の雑誌掲載商品から憧れの定番商品まで、魅力溢れるアイテムが満載!
是非、公式サイトでチェックしてみて下さい。


ドレスをレンタルするという考え方

結婚式 披露宴の招待状 コンテンツ一覧