電話での結婚報告は単なる報告です

返信ハガキで参加の有無をしっかりと!

結婚式.com » 結婚式 披露宴 招待状 » 招待状 返事(返信) マナー

結婚式 招待状 返事(返信) 親族・友人だからこそのマナー


結婚式・招待状の返信にも、マナーがあります

親戚や友人に対しての結婚式の案内は、よく電話で行われることがあります。

大抵はその場で出席、欠席の返事をすることとなりますが、これで返答したと勘違いされる方が多いようです。

しかし、これはマナー違反です。
必ず招待状の返信ハガキに出席か欠席かの返事を記載し送って下さい。

またその時、新郎新婦へのお祝いの言葉を添えて送るようにしたいものです。
結婚式 招待状 返信はがきの書き方(欠席の場合)

尚、返信ハガキは遅くとも2、3日中には送るように心がけて下さい。

返事が遅くなると、料理や引き出物、席次表などの準備で先方に迷惑が掛かるからです。

このように、結婚式に関するマナーは招待状が届いた時点から始まっています。

また、最初に新郎新婦へのお祝いの気持ちを伝えれるのが、招待状の返事(返信)でもあるのです。

親しき仲にも礼儀あり!
まぁ~良いかぁ・・・。では、済まさないように。




結婚式・招待状の返信ハガキを郵便局に出す

| 返信ハガキのチョッとした送り方

余談ではありますが・・・。
返信ハガキを近所のポストへ投函するのも良いですが、ここでチョッとした気持ちを付け加えましょう!

伝わる伝わらないは別として、チョッとした手間ではありますが、郵便局まで行って返信ハガキに消印をしてもらい送ってみてください。

通常ポストで投函した場合は、日付や時間帯が押されただけのシンプルな消印となりますが、郵便局で「風景印でお願いします」と言うと、その地域オリジナルの個性的な消印を押してもらえます。

これってチョッとした心使いになる筈です♪
是非、試して見て下さい。

*因みに、風景印が用意されていない郵便局もあるので、事前にご確認下さい。

結婚式 披露宴の招待状 コンテンツ一覧

| ネット通販でも試着が出来る!?フォーマルドレス専門店ならではのサービス
女性用フォーマルドレスの通販サイト:Tisse

フォーマル専門店【TISSE】こだわりのドレス

女性のフォーマルアイテムを専門に扱うネット通販サイト【Tisse】。

フォーマルスペシャリスト検定1級(ゴールドライセンス)を所持するスタッフにより、厳選されたドレスが紹介されています。
また、ユーザーのニーズや問い合わせ等にも十分対処できるサービスが整っていますので、ご購入前の不安も解消♪

更に、公式サイトも利便性に優れた見やすいコンテンツに!
キュートスタイル・シックスタイルやキャリア&ママ・ミッシー&ミセスなど、カテゴリを絞って貴方好みのドレスを簡単にチョイスすることが出来ます。

更にネット通販なのに試着が可能!
対象商品2点が試着可能!もちろん、返品送料は無料です!
ご自宅でゆっくり試着できる画期的なフォーマル専門通販サイト、それが『Tisse』の強み!!

また、フォーマルに必要なバックの他、コサージュ、アクセサリー類もセンスの良いものばかりを取り揃えています。

何かと悩むフォーマルドレスのコーディネート。ココならまとめて簡単に選ぶことが出来ます。是非、試してみて下さい。


フォーマル専門店【TISSE】即日発送・1万円以上で送料無料 フォーマル専門店【TISSE】こだわりのパーティードレス